作品概要

聖母の接吻(輝く大天使・聖母の接吻・アダムとイブの楽園追放)》は、画家のモーリス・ドニによって描かれた作品。制作年は?年から?年。

詳細な画像を見る

本作は、ドニが幼少期と晩年期に居住していたサン=ジェルマン=アン=レ地方にあるプレウリ礼拝堂の側面大窓のステンドグラス用の画稿として制作されました。

画面上部に聖母マリアが大天使ガブリエルより聖胎を告げられる場面≪受胎告知≫、画面中央に幼子イエスを抱く聖母マリアを配した≪聖母子≫、画面下部にはアダムとイブが禁断の果実を口にし楽園を追放された≪楽園追放≫と3つの場面から構成される宗教画です。

《聖母の接吻(輝く大天使・聖母の接吻・アダムとイブの楽園追放)》の基本情報

  • 制作者:モーリス・ドニ
  • 作品名:聖母の接吻(輝く大天使・聖母の接吻・アダムとイブの楽園追放)
  • 制作年:不明-不明
  • 製作国:不明
  • 所蔵:不明
  • 種類:不明
  • 高さ:不明
  • 横幅:不明
  • 編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:MUSEY編集部