作品概要

キリストの墓を訪れる聖女たち》は、画家のモーリス・ドニによって描かれた作品。制作年は?年から?年。

詳細な画像を見る

本作はドニ初期を代表する宗教画作品のひとつです。

磔刑に処されゴルゴタの丘の墓に葬られたキリストが復活を遂げたことを、墓上へ現れた天使がマリアを始めとした三人の聖女へ聖告する逸話≪キリストの墓を訪れる三人のマリア≫と、キリストの聖体が消えた墓の傍らで途方に暮れ涙を流していたマリアの後ろに突如、復活したキリストが現れ、マリアがその存在に気付いて近寄ろうとするも、キリストから「我に触れるな」と窘められたとされる逸話≪ノリ・メ・タンゲレ(我に触れるな)≫の二つの主題が描かれています。

《キリストの墓を訪れる聖女たち》の基本情報

  • 制作者:モーリス・ドニ
  • 作品名:キリストの墓を訪れる聖女たち
  • 制作年:不明-不明
  • 製作国:不明
  • 所蔵:不明
  • 種類:不明
  • 高さ:不明
  • 横幅:不明
  • 編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:MUSEY編集部