作品概要

座る裸婦》は、画家のパブロ・ピカソによって描かれた作品。制作年は?年から?年。

《座る裸婦》は、画家のパブロ・ピカソによって描かれた作品。20歳から「青の時代」として、青を主調に貧しい人びとを描いていたが、親友の死から続いたその青の時代からようやく抜け出したと思われるピカソの青以外の色彩による表現が始められたときの作品である。

省略と強調部分が巧みに配され、ピカソの美が創り出されている。

《座る裸婦》の基本情報

  • 制作者:パブロ・ピカソ
  • 作品名:座る裸婦
  • 制作年:不明-不明
  • 製作国:不明
  • 所蔵:不明
  • 種類:不明
  • 高さ:不明
  • 横幅:不明
  • 編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:MUSEY編集部