作品概要

シンプソンのチェーン》は、画家のアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックによって描かれた作品。制作年は?年から?年。

この作品のオリジナルは、シンプソン自転車チェーンのポスターの第2作で、シンプソン社のフランス支店用ポスターとして1896年制作されたものです。

競輪場で5人乗りの自転車を追い越そうとしているのは長距離のプロ選手、コンスタン・ユレです。

初め、このポスターを作ったとき、チェーンの描き方が実物と違うということで不採用になり、描き直したとのことです。シンプソンのチェーンは外側に山が並んだ特殊な形をしているため、プライドがあったんでしょうか。

ちなみに自転車は19世紀末には流行し、フランス中を駆け回る自転車競技のツール・ド・フランスは1903年に始まっています。選手たちの青いユニフォームが軽快な雰囲気をつくっていますが、追い付かれそうになった自転車の選手の戸惑ったような目付きがリアリティを出している傑作です

《シンプソンのチェーン》の基本情報

  • 制作者:アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
  • 作品名:シンプソンのチェーン
  • 制作年:不明-不明
  • 製作国:不明
  • 所蔵:不明
  • 種類:不明
  • 高さ:不明
  • 横幅:不明
  • 編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:MUSEY編集部