作品概要

中断された音楽の稽古》は、画家のヨハネス・フェルメールによって描かれた作品。制作年は1660年から1660年で、フリック・コレクションに所蔵されている。

詳細な画像を見る

音楽は恋愛と関連の深いモチーフである。
左上の壁に掛けられた鳥篭は、家庭の主婦に期待される貞節を暗示する。

背景の画中画は黒ずんでよく見えないが、片手にカードを持つキューピッドの像で、
「真実の愛はただ一人の人のためにある」という寓意を表すとされる。

全体に画面の損傷が大きい。

《中断された音楽の稽古》の基本情報

  • 制作者:ヨハネス・フェルメール
  • 作品名:中断された音楽の稽古
  • 制作年:1660年-1661年
  • 製作国:不明
  • 所蔵:フリック・コレクション
  • 種類:油彩
  • 高さ:不明
  • 横幅:不明
  • 編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:MUSEY編集部